イポーの歯医者

KLにいた時は、歯医者に関するいろいろな情報を入手することが、比較的楽だったのですが、イポーに来てからは、情報がなく、困っていました。必要に迫られて、自力で何とか探し当てたのが、Klinik Pergigian Ong Sdn Bhdというところで、飛込みで入ったのですが、ドアを開けて中に入ると既に待っている人が6,7人いました。なかはきれいで、清潔感はありました。


受付で、「初診で予約なしですが、いいですか?」と聞くと、「ICを出してください。」、と言われたので、「ICは持っていない。」と言うと、「外国人なの?それならこのシートに名前、住所、病歴等を記入してください。」と言われ、シートの記入を済ませ、提出すると「座って呼ばれるまで待っていてください。」と言われました。車の駐車時間(駐車クーポン)が気になったので、「大体どのくらいかかりますか?」と聞くと、「予測はできません。ここで待っている人だけではなく、予約の人もいますので、その後になります。」とのこと。


とりあえず、1時間のクーポンを車のフロントガラスに出すために、一旦外に出ました。戻って、待つこと、30分ほどで診察してくれました。


そこは会社組織になっているようで、医師が5人か6人いて、初診のときに対応した医師が、終了まで対応するシステムのようです。


型を取ってから、更に30分ほどかかるので、一旦待合室で待つように言われ、その間に、保証金410リンギの請求を受け、それをクレジットカードで支払い、待つこと30分ではなく1時間後ぐらいに再び呼ばれ、そこでまた型を取りました。


その間、駐車クーポンが気になって、追加のクーポンを出しに外に一旦出たりしました。
その間の時間は何だったのかと考えると、予約の人がいたので、それをこなすための時間だったのかと思い当たりました。


システムは出来上がっているようなので、あとは技術力がどの程度かという問題ですが、これはまだ未知数です。1月1日は休みという掲示板が出ていたので、ほかに休みはないのかなという疑問がわきましたが、次回予約が1月3日ということになりました。


結果に付いて、折に触れ情報を提供したいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。