缶詰に死んだ虫

中国から輸入されたいわしの缶詰に死んだ虫が入っていて、それがSNSで拡散されているという記事を紹介します。原文は下記URLを参照してください。
https://www.thestar.com.my/news/nation/2018/04/19/two-brands-of-china-canned-sardines-contain-dead-worms/


引用はじめ
中国から輸入された2つのブランドのいわしの缶詰に死んだ虫が入っているのが見つかりリコールされました。


保健省は、中国から輸入されたいわしの缶詰に死んだ虫が入っていたというSNSでの投稿により、2つのブランドのチェックを実施しました。同省の総部長は4月19日に次のような声明を発表しています。「食品安全および品質部はTL Tan Lung と TLC ブランドのトマトソースにつけたいわしの缶詰の分析を実施したところ、食品法1983に準拠していないことが判明した。したがって役所により取締りを実施し、関連した輸入者に製品のリコールを指示した。法律に準拠していなければ、取り締まりは実施されます。」


今月初めに、インドネシアの食品および薬品観察局(BPOM)は死んだ虫が輸入されたサバの缶詰から見つかり、3社の輸入業者に市場からのリコールを指示しています。


消費者は、それぞれの州または地区の保健局に連絡するか、保健省のウエブサイトhttp://moh.spab.gov.my、または食品安全および品質部のフェースブックwww.facebook.com/bkkmhqに食品の衛生と安全の苦情について申し立てることができます。


引用終わり


中国からの輸入品は札付きです。こちらの中国人でさえ、中国から輸入されたものは敬遠しているほどです。価格と安全性は比例しています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。