ナジブの驚愕の蓄財内容

警察が1MDBの捜査で、ナジブ関連の住居、事務所などから今までに押収した金品の一覧が発表されました。野次馬根性丸出しですが、この記事を紹介します。記事原文は下記URLを参照してください。http://www.thesundaily.my/news/2018/06/27/1mdb-raids-seizure-biggest-malaysian-history-police-updated


引用はじめ


1MDBの捜査で、関係した各所から警察が押収した現金、宝石、デザイナーブランドのバック、奢侈品などが990百万リンギから11億リンギ(日本円で270から280億円)にのぼり、マレーシアの歴史上最高額となると見られています。


警察本部の経済犯捜査局長が記者の前で発表しました。


「捜索された場所は、ナジブの事務所、ランガット ドゥタの個人住宅、パビリオン レジデンスの彼の息子と娘が居住するユニットと同じコンド内の空き部屋などです。、押収後、スタッフが約1ヶ月かけて金額を計算し、表にまとめたところ、宝石類が442百万リンギ、様々な36種類の現金116.7百万リンギが数えられました。


中でも最も高価なものは、金をベースにしたホワイト ダイヤモンドで6.4百万リンギの価値があるネックレスです。宝石類は442百万リンギとされていますが、これは金属価値だけを勘定したもので、加工料、デザイン料、市場価値などは50%から100%、金額にすると発表数値に加えて660百万から880百万リンギ更に上乗せされると思いますが、これらの数値は勘案していません。


272個のエルメスのバッグは合計51.3百万リンギになりますが、37ブランドの567個のバッグはまだ勘定に入れていません。


その中の一つにビジャン バッグがあります。これはビバリーヒル、ロディオ ドライブのハウス オブ ビジャンのオーダーメイドのバッグで、世界で一番高い店と言われています。店に入るには、予約で、ぜいを尽くした自分だけのバッグを望む大金持ちのための店です。このブランドのバッグは完全なカスタム メイドでデザイナーが作るのは一つだけで、あるいは客の注文で作るだけなので、店頭やブティックには全く出ていません。


他のバッグは専門家の正当な評価を待っているので、まだカウントしていません。コピー商品もありますが、高価ないいコピー商品なので、単に偽物とはいいがたいものがあります。


ロレックス、セシール プルネル、パテック フィリッペ、リチャード マイルなどの高級ブランドの時計が423個あり、合計78百万リンギと計算されます。


最も高いと思われるのはロレックスのレアもので”ポール ニューマン”デイトナで3.5百万リンギと計算されています。


警察にとっては全くショックです。マレーシアでこのような押収はこれまで見たことはありません。」と同局長は1ヶ月に渡る差し押さえの量の多さを暗示して語っています。


差し押さえのターゲットは、情報提供によるもので、差し押さえ場所のうち、使っていない部屋には家具が無く、倉庫として使っていたのではないかと同局長は述べています。


「中でもパビリオン レジデンスのB45は全く押収捜査対象ではなかったが、情報を入手して情報を解析し、令状を取ったものでした。B45の部屋はテーブルが数個あり、、押収品が保管されていただけでした。


プトラジャヤでの押収品には書類がありますが、その詳細は明らかにはできません。ナジブ夫妻と贈品提供者といわれている人物を警察に呼んで1MDBの調査をすることになるでしょう。これまで捜査で30本の調書を取っています。


ナジブを含めたUMNOからはナジブに関係した建物から押収した26種類の現金を請求してくることは今までありません。先月UMNOの広報チームは、警察が押収した党の金を回収しようと、ナジブが総裁を辞任後、党の後継者に資金を移すプロセスを取っていると述べていました。広報チームによると、党の規定で、総裁が総選挙費用を含め、現金を保管し管理することを認めていると語っていました。


押収品はバンクネガラに保管してあり、封印して評価のため安全な場所に持ち込まれています。全ての押収された金品は反資金洗浄法、反テロ金融および不法行為収益法2001(AMLA)のもとで実行されたものです。」と同局長は述べています。


引用終わり


1MDBの巨額の赤字とナジブの蓄財の関連性が今後どのように立証されていくのか、野次馬的な興味津々です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。