鳩の害

鳩の襲来に悩まされています。襲来というと、あのヒッチコックの“鳥”を連想させますが、“襲来”というのはちょっとオーバーかもしれません。しかし、時には恐ろしさを感じることもあります。


今のコンドはKLから引っ越すに当たり、住居を確保する必要があったので2017年4月から契約して、契約後すぐに日本に帰国し、イポーに戻ってきたのは同年の8月初旬でした。約4ヶ月間留守にしていたのですが、帰ってから物干し側のベランダを見ると、細かい木の枝が積み上げられていました。留守の間、暴風があったという事を聞いていたので、暴風で細かい枝が飛ばされてきたのだろうと考えました。


しかし、どうもそうではなくて、鳩が巣作り用に運んできたものだと分かりました。鳩の巣作りを妨害するようでしたが、積みあがった細かい枝は撤去し、きれいに掃除しました。巣作りはあきらめるだろうと思っていたところ、それでも毎日鳩がやってきて、糞を落として行きました。まあ、仕方がないので糞の掃除くらいはと、容認してやっていました。


そして、今回、11月中旬までの5ヶ月間の留守の間に、同じ場所に糞と土と羽が混ざったものが高いところでは3cmぐらいの高さで、かなりの面積にわたってベランダの両隅に積み上げられていました。それを撤去しようとしましたが、集めるとかなりの重さになります。


ここまでくると、もう容認できません。鳩が来ると追い払おうとしますが、集団でじっとこちらを見て、実際に襲っては来ませんが、時には威嚇するように、周囲を飛びまわります。そのときはヒッチコックの鳥を思い出し、攻撃性を感じました。


鳩が来ないようにする対策はないものかといろいろ思いをめぐらせ、鳥除けでCDをぶら下げている光景を思い出し、反射する物質をぶら下げると効果があるかもしれないと思い立って、銀紙状になったセロハンを買ってきて、細かく切って短冊状にして大量にぶら下げてみました。


少しは効果があったようですが、完璧ではありません。鳩の中には反射をものともせず、侵入するものがいます。こうなったら物理的に侵入を防ぐしかないと思い、針金を買ってきて、侵入してこないようにしてみました。


まだ完全に侵入を防げる状態ではないので、針金を買いまして、完璧に侵入を防ぐ方針です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。