IpohのJPJ

車の保険会社から、車両保険更改についての案内があり、パスポート番号と車両登録証の番号が不一致だと、更改ができない可能性があると聞いて、遅ればせながら、車両関係に関する、KLからIpoh への住所変更に伴う変更とパスポートを今年2月に切り替えていたため、その変更手続きのため、IpohのJPJに行って来ました。


現状は、車両登録証に記載されている、所有者のIDが実際とは異なる状態になっていました。免許証はパスポート切り替え後、KLで更新していたので、IDの変更は不要でしたが、住所変更の必要はありました。


IpohのJPJの場所はテスコやイーオン(キンタシティ)の国道を挟んだ反対側の少し奥に入ったところにあります。JPJの敷地はかなり広く、建物はA棟から、E棟まであり、どの建物に行くべきか迷いました。


車両のID変更と住所変更はD棟で行われており、コンピュータ上への変更手続きだけで、車両登録証への変更は次回の道路税納付の際に実施するとのことでした。


免許証の住所変更は、A棟の2Fで行われており、今回免許証の更新をしないならば、システム上だけの変更だけでOKで免許証そのものへの変更はしないとのことでした。


JPJのコンピュータ上のIDが実際のIDと異なると道路税の更改ができないと保険会社から言われていたので、手続き完了でひとまず安心というところです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。