床屋

日曜日は朝、ゴルフ場にあるジムに行って、汗を流しながら、ジムの下にあるプールを見ると、子供たちで結構混んでいました。ジムを終わり、昼食の時間までまだ時間があったので、床屋に行って時間をつぶすことにしました。


マレーシアは新陳代謝がよくなるせいか、髪や爪が伸びるのが早いようです。ゴルフ場近くのショップロットの一角にある、床屋に行って見ました。面白いことにテスコなどのモールの中にも床屋はあるのですが、モールの中の床屋は大体中華系の若者がカットしている場合が多く、街中の床屋はインド系の年配者がカットしている場合が多いように感じます。自営業者はインド系の年配者、雇われは中華系の若者という感じでしょうか。


料金はカットのみで9リンギ(250円弱)というところでしょうか。


KLではモールの中の床屋ばかり行っていました。モールの地下にある床屋では、10年前に来たころは12リンギだったのが、今は16リンギ以上に値段が上がっています。同じモールでも場所によってはもっと安いところもあり、以前あったカルフール(今はイーオンビック)では10年前8リンギだったのが、イーオンビッグになってからは値上がりして今は12リンギになっていました。(これは今年の4月の時点の話です。)KLでもモールの中の床屋でカットしているのは中華系の若者でした。


日本でも、安いカットだけの床屋の値段は1,000円というのがありますが、それよりもマレーシアのインド人のほうが丁寧で技術も上だと感じられます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。