KTMスバン空港線

KLセントラルとスバン空港を結ぶKTMコミューターの新線開業の話を紹介します。記事の原文は下記URLを参照してください。
http://says.com/my/news/ktm-line-connecting-kl-sentral-to-subang-skypark-opens


引用はじめ
スバン空港をよく利用する人にとっては朗報です。待ちに待った、KLセントラルとスバン空港を結ぶ新線が5月1日に開業しました。2013年に521百万リンギをかけたプロジェクトがスタートし、2016年に開業を目指していましたが、予測できない事態が発生し、2018年6月まで完成が伸びていました。マリンド エアーやファイアフライなどが本拠地としているスバン空港へのルートの選択肢が増えることになります。KLセントラルからスバン空港駅までは約28分かかります。駅からスカイパーク ターミナルまで300mで、屋根付き通路や動く歩道を利用して行けます。


途中止まる駅はスバンジャヤだけです。


KLセントラルの始発は5:30で最終は21:25です。スバン スカイパークの始発は7:50で最終は23:20になります。5月30日までは60分から180分間隔で運転され、6月1日からは1時間間隔で運転される予定です。さらにいいニュースとしては、2018年5月31日までは無料で運行されるということです。無料運転期間終了後の運賃はまだ決定していないということです。


この新線はマレーシア人に好意的に受け取られています。スバン空港に行くのに、車を使わないでいけるので、時間と金の節約になるという声もあります。
引用終わり


悪名高いKTMですか。本格的開業後は1時間間隔で運行されるとのことですが、運休があったら(KTMはしばしば運休が発生します。)飛行機に乗り遅れることも考えられます。運賃がいくらになるか分からないということは、採算を度外視にして建設をしてきたということでしょうか?資本主義国とは思えません。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。