自動車保険更改の進捗状況(おそらくファイナル版)



12月10日(月曜日)に他社の見積もりを取ろうとしたところ、「今まで入っていた保険会社がデータをブロックしていて、見積もり場できない」と言ってきたことは前回報告しました。早速今までの保険会社に対して、ブロックを解除するように要求したところ、いきなり、日本語バージョンと称する文面が日本語で送られてきて、「今までの経過がどうなっていたのか再確認したい。」との要請が来ました。


おととい来い。何を今更、という感じで、流れが全くわかっていない日本人スタッフがいるのだなということが再確認できました。こんな人が駐在して、取り仕切っているのでは明日はないという思いで、「今の段階でこのような確認をするのは、遅すぎて、全く意味がない。」と返信し、とにかくデータ ブロックを早急に解除するように要請しました。


暫くして、現地スタッフから謝罪のメールが入り、「早急にNKD(ノー クレーム ディスカウント)データを他社が利用できるように手配しました。」と言ってきました。


そうだよ、やれば出来るじゃない。と早速他社の見積もり画面に入力してみると、NCD55%の割引をしっかり反映させた見積もりが上がってきました。


10%の特別割引もあるためか、日系の会社のものより若干安めでした。不慣れでアマチュアのような日系の保険会社に比べると、こちらのほうがよほど頼りがいもありそうです。保険が切れるまで1週間なので、至急どこに持ち込むか決定したいと思っています。オンラインだけでは一抹の不安もあるので水曜日にでもエージェントを訪問し、申し込みを実施する考えです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。